基礎知識

現金化のメリット・デメリット

クレジットカード現金化は、万が一の時の資金調達に非常に便利なサービスで、恩恵を受けている利用者も多数いるのが現状です。しかしながら、通常のキャッシングとは違い、多くの手数料が発生いたします。
クレジットカード現金化には、メリット、デメリットがありますので、利用する前にご自身でよく理解しておく必要があります。
以下にメリット、デメリットをピックアップしておきますので、ご利用前のご参考にしてください。

メリット

  • 「総量規制」による個人の借入可能な額、年収の3分の1以下の制限の対象外となるため、すでに借り入れが多い方でも利用可能です。
  • ショッピング枠を利用したお買い物となるため、個人信用情報に不利な情報が残ることはありません。
  • クレジットカード現金化業者は、金融業者ではないため、金融業者のような複雑な審査はありません。
  • 来店する必要はなく、インターネットでのお申し込み、お取り引きが可能なため手続きが簡単です。
  • 多くの業者が、即日振込を行っているため、急な御用立てにも対応可能です。

デメリット

  • 業者に支払わなければいけない金利は発生しませんが、結果としてキャッシングの金利以上の手数料がかかります。
  • 万が一、クレジットカードの現金化をしたことが発覚した場合、クレジットカード会社の規約違反となり、クレジットカードの利用停止、強制退会となる可能性があります。
  • 悪徳業者が存在するため、業者選びには慎重を期する必要があります。

基礎知識

業者検索

店名などで検索できます

スマホサイトのご案内

スマートフォンからもクレジットカード現金化業者の比較ができます。下記QRコードをご利用ください。

QRコード

ご案内

Copyright © みんなで作る! クレジットカード現金化口コミ比較サイト All Rights Reserved.